株式会社skalのスタッフブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25年12月25日

先日、二科展に行ってきた(愛知県美術館ギャラリー)。

聞くところによると
近年、二科会は大変身をし
とても自由な空気が漂っているらしい。

年齢やキャリアにかかわらず、「うまい人はうまい!」。

実際、
作風はバラエティーに富んでいた。
十代の若々しい作品。
思わず「ジョウズ~」と声を発してしまうような
アカデミックな作品。
「これが油絵?」と思うような、POPな作品。
三十数回目でついに初入選した、女性もいた。

どの作品にも
作者の物語が宿っている。

こうした熱い作品を目の前にすると
しばしば問われる
「アートとデザインの違いは何か?」を考えてしまう。

デザインには設計図がある。
目標地点があり
デザイナーは限りなくそれに近づけようと努力する。
設計図は、綿密であればあるほどいい。
そしてそこには必ずミッションがある。
伝えたいコト
分かってもらいたいキモチ
知ってもらいたいイイトコロ…
いっぱい、いっぱい背負ってデザインする。

2013年、いろいろお世話になりました。
来年もクライアント様のオモイを伝えるために
全力でデザインいたします。
よろしくお願い致します。

では、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト
25年12月11日

ジャムをもらった。

わたしの大好きなジャム。
食べるのも、
作るのも、
見ているだけでもウットリしてしまう。

ビンに入ったジャムの存在そのものが好きなのだ。

うれし過ぎて電話する。
「もしもし、
ど~してこんなものくれるのよー!
私がジャム好きなことをど~して知ってるの?
それもフォションだなんて…」

箱を開ける前から、ドキドキ、
期待感は増す。
何てったって、「フォション」だ。

強烈なインパクトのロゴ。
黒とマゼンタという
とびっきりゴージャスな色の組み合わせ。

これらを見ただけで
退屈な日常から素敵な空間にトリップしてしまう。

ブランディングされたモノは、強い。
何も説明しなくても多くのことを勝手におしゃべりする。
そして
強く印象付け、記憶させる。

これからは
ロゴやマーク、コーポレートカラーなどのグラフィックと
WEBとのイメージ統一が必要です。

どうですか?
ブランディングされていますか?

 | HOME | 

Calendar

« | 2013-12 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Comments

Appendix

skalDesign

skalDesign

skal_design
スコールデザインです。

グラフィックデザインやウェブデザインのことなどいろいろと更新していければな…と考えています。

営業時間のご案内
[月~金] 9:30~18:30

電話番号
052-861-1070

住所
〒467-0037
名古屋市瑞穂区弥富町上山157-1 107号

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。